RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

世界中の大手16社がProject Natalへの支持を表明

2009.10.02 Fri
世界中の大手16社が、マイクロソフトの“Project Natal”への支持を表明【TGS2009】

更に強固に360に味方するサード
“Project Natal”に支援を表明したゲームメーカー (※ 50音順 / アルファベット順)
カプコン
コーエー
コナミデジタルエンタテインメント
スクウェア・エニックス
セガ
テクモ
ハドソン
バンダイナムコゲームス
フロム・ソフトウェア
Activision Blizzard
Bethesda Softworks
Disney Interactive
Electronic Arts
MTV Games
THQ Inc.
Ubisoft Entertainment



さて箱○のこれからの主戦力にもなるのではないかと言われているProject Natalですがついに本格的に始動していきそうですね
正直な話発表当時はそこまで自分としてもあまり注目はしていなかったんですよ
しかし時間が経つにつれて今までの全てのゲームに対応させるなどという一大プロジェクトになったわけで・・・

あの世界の小島さんもこんなことを語っています


僕もシアトルに行きました。1泊3日で(笑)。とりあえず衝撃でした。どのくらいの衝撃かというと、2Dが3Dになったくらいか、もしくはファミコンが始まったときくらいの衝撃で、僕は魔法ちゃうかなと思って。画像解析で動きを感知するというのは、いろいろな大学や企業で一生懸命研究していることですが、ここまで実現しているものは見たことがなかった。1泊3日でしたけれど、行った甲斐がありました。昨日のことのように覚えています。それこそ誰かに言いたかったのですが、誰にも言えず、抑えるのがたいへんでした(笑)。

Natalを使って、誰よりも早く、誰も思いつかないようなゲームを作りたいですが、一方で僕のゲームを遊んでくれるコアなファンがいて、そういう人たちをおいてけぼりには絶対にしたくない。Natalでできることプラス昔のユーザーも新しいゲームを受け入れてくれるような。まあ、言ってみれば新しいクルマなのですが、飛行機ではなくて、空飛ぶクルマくらいのものを最初は考えないといけないのかなと。

ソース:ファミ通.com


こういった感じで有名なゲームクリエイターの話を聞くと本当にすごいものができそうな気がします
しかし本当にProject Natalは成功するのか?といった不安もあるわけで

そしてその不安の原因というのがこれですよ、ええ

4948872150613.jpg
アイトーイorz

多分知っているひとは知っていると思いますがアイトーイは大爆死しました
というよりアイトーイには多くの欠陥があったんですよね

例えば画面に汚れがあってそれを拭くゲームがあったとします
本来ならテレビの前で動き回るべきなんですが


実際はカメラの前で指を振るだけで終了



もうなんていうかはぁ?としか言えない代物でした、あれは要するに人として捕らえるのではなくて全て物体としてとらえるんですよね
そのためアイトーイはなんでもあり状態になったというわけで
あとひとつアイトーイの欠陥としては自分の気持ち悪い顔がテレビに映ることですかね

その点Natalは人として捉え、関節まで読み取るとか・・・
となるともしかしたらバランスボード無しのwii fitも可能なんでしょうね・・・将来的に・・・

多くのボクサーが注目するProject Natalですが失敗に終わるのか成功するのか本当に見ものになりそうです
スポンサーサイト
Category:ゲームニュース | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<Xbox360本体売り上げが3700台まで落ち込む | HOME | 復帰>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://baku98.blog83.fc2.com/tb.php/2-fc228c3b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。